So-net無料ブログ作成

品川かぶの旬が残りわずか [江戸野菜]

品川かぶという江戸野菜をご存知でしょうか?

江戸時代から品川で栽培されていたというかぶの一種なのですが、
なんと形状が大根のように細長いのです。長かぶとも呼ばれます。

当店では12月が仕入れてお客様に提供しています。

鉄板焼きでシンプルに仕上げました。

DSC00186.JPG


ほっくりとしていて甘味があってとても美味しいです。
伊豆大島の自然塩か、金山寺味噌でお召し上がりください。

また、生の品川かぶのスライスも添えています。
頭の部分と先の部分の味の違いも食べ比べができます。


今年も味わえるのは残りわずかとなりました。
ぜひこの機会にいかがでしょうか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。