So-net無料ブログ作成
検索選択

飲食店の店舗工事って? (中編) [開店(移転)秘話]

江ど間は目黒に新装開店をするために、工事を行っています。
さて、飲食店の店舗工事とは何をやってるんでしょうか?

今回は中編です。

前編はこちら↓
http://edoma.blog.so-net.ne.jp/2010-10-14


店舗づくりの流れをおさらいしましょう。

■店舗づくりの流れ

 ・現地調査 (採寸や既存設備の調査をします)
 ・解体・撤去 (新店に不要なものは解体します)
 ・仮設工事 (工事をするために必要なものを設置します
        不要になり次第撤去されます)
 ・電気・水道・ガス工事
 ・空調換気工事
 ・軽鉄工事 (店舗内の壁・天井などを内部で支える金属枠を作ります)
 ・厨房機器工事 (配管、配線、台・棚の制作、搬入・設置)
 ・木工工事 (店内家具、建具、壁、店外壁など)
 ・左官工事 (塗り壁・床のモルタル仕上げをします)
 ・仕上工事 (壁クロス張り、床タイル貼り、塗装工事等)
 ・その他 (看板、テーブル椅子・障子などの搬入・設置)


前編では、工事開始から1週間分の工事を紹介しました。
この中編では、開始から1週間経過後の1週間分を紹介します。


■江ど間の実例(中編)

全工程のちょうど真ん中の1週間にあたりますが、この間の
工事内容を示します。


 ・電気工事
 ・空調換気工事
 ・木工工事 (店内家具、建具、壁、店外壁など)
 ・左官工事 (塗り壁・床のモルタル仕上げをします)
 ・仕上工事 (壁クロス張り、床タイル貼り、塗装工事等)


 電気工事では、照明器具を取り付けるためのレールの設置が行われました。

DSC01487.jpg
 [照明レール(逆ハの字に2本見えるもの)]


 空調換気工事では、店外にもダクトを設置しました。厨房からの排気
を処理するためです。この後さらにファンを取り付ける予定です。

DSC01372.jpg
 [店舗裏口側の店外ダクト]


 木工工事では、客席床、客席カウンター、厨房天井・戸棚、厨房の壁
の補修、スタッフルームの壁、外観の造作、家具の取付が行われました。

 まずは客席床の縁と客席カウンターの枠組みから。左奥の出っ張りは
スタッフルームで、こちらにも壁が取り付けられています。
DSC01375.jpg
 [左奥:スタッフルーム、右中央:カウンターの枠組み、下:客席床の縁]

DSC01460.jpg
 [床板が貼られたところ]

DSC01481.jpg
 [カウンター下の壁と天板が貼られたところ]

DSC01483.jpg
 [スタッフルームの壁と入り口建具が取り付けられたところ]

DSC01484.jpg
 [巾木(壁と床の見切り材)が取り付けられたところ]

DSC01494.jpg
 [廻し縁(壁と天井の見切り材)が取り付けられたところ]

DSC01470.jpg
 [戸棚が取り付けられたところ]

DSC01471.jpg
 [客席床下の収納スペース(靴を置く予定です)]

DSC01506.jpg
 [外観の造作(途中)]


 左官工事では、厨房の床がモルタルで仕上げられました。

DSC01468.jpg
 [厨房床]


 仕上げ工事では、壁紙の貼りつけが行われました。

DSC01504.jpg
 [壁紙]


開始から2週間で既に仕上げ工程の壁紙貼りが始まりました。
本当に3週間で出来上がってしまいます。いや、出来上がって
くれないと困りますが・・・

来週には完成、引き渡し!

楽しみです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。