So-net無料ブログ作成
検索選択

あの店から卒業・・・ [修行]

とうとうこの日が来ました。
っておとといの話なんですが、7/2(水)をもって修行を終了しました。
修業先は、麻布十番もち玉という和食居酒屋です。
azabu-mochitama1.jpg


もち玉の従業員の皆さん、研修で講師をしてくださった方、マネージャさん
本当にありがとうございました。感謝してもしきれません。

まずはどうして修業先がここになったのかお話しします。

修業先を見つけるにあたって、以前自分が客としてお邪魔したことのある
お店で気に入っている店を最初の対象にしました。2,3候補があったのですが、
もち玉からはすぐに面接してくれるとの返事をもらったので、受けました。

最初は修行先として適切なのか様子を見ようと思ったのですが、最初の
1週間でここで1年間やろうと決心しました。

修業先の選考基準は以下のものでした。

 ・調理技術を身につけられる
 ・食材の仕入れルートの勉強ができる
 ・生活できるだけの給料がもらえる

今考えるとパーフェクトな選択だったように思っています。

とにかく何でもやらせてもらえたこと、自分のやりたいお店の大きさと
ほぼ同じだったことはいい経験になりました。
皿洗いと簡単な作業しかやらせてもらえないこともよくあると思うので
本当に恵まれていたと思います。調理は一通りやらせてもらいましたし、
研修も受けさせていただきました。築地の魚河岸さんも紹介していた
だきました。

でも、一番この店で修業してよかったと思うのは、仕事を楽しくやること、
そして従業員同士が気持ちよく仕事をすることの大切さを学べたことです。


思うことはたくさんあって書ききれませんが、とにかくありがとう。
楽しい1年でした[わーい(嬉しい顔)]


この気持ちを忘れずに自分のお店の営業に生かしたいと思います[exclamation×2]
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。